姫野コーチの座談室

姫野コーチとのエピソードを教えてください。

川原監督

まだ僕自身がHAJAXSに入ったばかりで関わりは少ないのですが・・・第一印象はとにかく優しそうな人だと思いました。

よく選手たちを見ていると伺ったので、詳しく話を聞いてみたい人です。

金光コーチ

いや、本当に優しい人ですよ!良い意味で冷静に物事を見ているところとかは周剛さんと似てるかも。

仏の姫野って一時期僕たち指導者側で密かに呼んでいたくらいです。

前、僕と一緒に遠征に一緒に行った時、姫野コーチの方がずっと年上で経験もあるのに、後輩の僕に「好きなようにやりな」って言ってくれたんですよ。

普段から年上とか年下とか関係なく話もちゃんと聞いてくれますし。

実は裏ボスなのかも?って思ったこともあります。

花田GM

裏ボスという言い方だと語弊がありますが、名参謀ですね。

姫野コーチはご自身の息子さんがHAJAXSの選手だった時から手伝ってくれました。

もともと物静かで、分析が得意なタイプだと思います。

IRAMOで責任を持ったことで、自分が任された以上勝たせてあげたち思う気持ちが強くなったのだと思います。もともとは檄を飛ばすような人じゃない。

無理はさせたくないと思いつつ、本当に責任を持ってやってくれる人なので助かってます。

仏の姫野が彼の本当の姿だと思いますので、新体制で彼の良さが出るような形を考えたいと思っています。

糸島コーチ

自分がHAJAXSの現役だった頃から“仏の姫野”でしたね。

花田監督がみんなの雰囲気をピリッと締めて、姫野コーチはそっとフォローしてくれる方でした。

叱られている意味が分からなくて落ち込んでいると姫野コーチがそっと側に来てくれて「あの時の監督は、お前に期待しているから叱ったんだよ」って励ましてもらいました。

自分だけじゃなくて、姫野コーチに救われた同世代も大勢います。

 

指導者になってからは、優しさに加えて細かい気遣いもされていることがわかって驚きましたね。

すごいなって思います。

脇本コーチ

僕は、自分が想像しないような指導をするところがすごいなって思いますね。

緻密に計算された細かい練習法を編み出してくるんですよ。多分、最初は何をしているのかわからないと思います。実際、選手たちが不思議そうにしているところも見たことがあります。

でも、なんていうかじわじわ本領が発揮されて形になっていくのでまるでパズルみたいです!

勉強家なんでしょうね。すごく細かいところに見ているからこそ、編み出せるんだと思います。

マニアックすぎるから、みんなすぐには理解できないかもしれないけれど、形になってから全てが繋がって効果的だったことが分かるんですよ。

 

あと、プライベートでは突拍子もない一言をボソッというところが爆笑になるところがツボですね。色々な意味で面白い方だと思います。

兼本コーチ

実際、姫野はすごく勉強しているよ。勉強家でブレないし、指導者としてのポリシーをきちんと持っている。

ワキの言う通り、チームのことをブレずにコツコツ継続するから、それで少しずつ結果が出せる。

IRMAOで一緒にやってきたけれど、性格は僕とは正反対です。

彼とは川鉄サッカー部の時からの付き合いだけど、姫野は怪我が多かった。

でも、試合に出られなくても、ビデオ撮りや記録、部室の掃除とかみんなのフォロー、裏方のことを一生懸命やってくれたことを覚えているよ。

 

自分が裏方の重要さを知っているからこそ、試合に出ていない時の選手たちがどうしているのかは一番よく見ていると思うね。見えないところでチームにとってプラスになるところを率先してやってくれて、僕はキャプテンとしてすごく助かったよ。

でも、それを誰かにアピールするわけじゃなく、当たり前にやっていた。

当たり前のことを当たり前にやれるところはすごいところじゃないかな。

© 2017-2019   TAJOXS.Inc